2008年12月17日

ジャパンネット銀行

今日は ジャパンネット銀行について
調べたことをお話します


この情報は2008年12月17日現在で調べた結果です


まず 手数料ですが
この銀行の手数料は

先日 お話した新生銀行と同じように
全国のセブンイレブンに設置してあるATMや

いろんなコンビニに設置してあるEーネットというATMから

引き出しも預け入れも基本的に0円でできます


ただし 3万円未満の入金ですと
2回目からは 157円の手数料がかかるようです


このあたりが ちょっと微妙なところではありますが
使いやすい銀行ですね


次に預金金利です

普通金利は
100万円未満で  0.15%
1000万円未満で 0.2%
1000万円以上で 0.22%

という金利になります


ほかの銀行よりは ほんの少し高いという程度でしょう


次に 定期預金ですが
こちらは金額と預け入れる期間により 金利が大きく変わります


100万円未満の場合

6か月目で 0.59%
1年経過で 0.6%
3年経過で 0.55%

最大の10年経過で 0.75%となります


100万円以上 1000万円未満の場合

6か月目で 0.61%
1年経過で 0.62%
3年経過で 0.57%

最大の10年経過で 0.77%となります


1000万円以上の場合

6か月目で 0.63%
1年経過で 0.64%
3年経過で 0.6%

最大の10年経過で 0.8%となります


普通は 預け入れる期間により
金利が上がっていくのが 普通ですが

ジャパンネット銀行の場合は
期間により 上がったり下がったりするのが特徴ですね


ですので 預け入れる期間をよく検討する必要があります


詳しくは 下記のジャパンネット銀行銀行のホームページにあります
「金利」という項目をご覧ください

ジャパンネット銀行はこちらをクリック 


個人的な意見としては
中途半端な感じが否めない銀行だなぁというのが

正直な意見ですね(汗)


ただ 使いやすい銀行ではありますし
預金金利も それなりにいいですので開設しておくと便利だと思います


以上が
ジャパンネット銀行に関する調べた結果でした


最後までお読みいただいて ありがとうございました!

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
【関連する記事】
posted by baizou at 22:43| Comment(26) | 各々の金利情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまの世間の流れは・・・

いま 世間は
どうみても よくない流れですよね

こういうときは
高い買い物は控えるようになり

あるもので我慢するようになるでしょう

個人はそれでいいです

しかし 企業はそういうわけにはいきません

企業が潤うことで 従業員も潤い

企業や従業員から
国に納める税金も安定するのですから

本来であれば
消費活動は 不況の時こそ

たくさんするべきだと思います

・・・とはいえ
そうもいかないのが 現実というものです

本来であれば
消費活動をして 景気を良くしたいのですが

なかなか そうもいきません

この辺がジレンマですよね

これまでの不況の時を思い返して
どんな調子で乗り切ってきたのか

見返してみると
面白いヒントがあるかもしれませんね

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 20:18| Comment(0) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アパレル ユニクロ独り勝ち

なんとなく 察しはついていたのですが
アパレル業界では

ユニクロひきいる
ファーストリテイリングが独り勝ちだそうです

不況になると
真っ先に切られる洋服などのお買いもの

となれば
ユニクロにいくのも仕方ないかもしれません

ただ 最近のユニクロは
デザインもよくなってきているので

あなどれません

着こなし次第で
ユニクロには 全く見えません

こういうときこそ
あるものをうまく使うようにするのが

賢い世渡りです

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 20:02| Comment(7) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大企業 大丈夫でしょうか?

最近は いつニュースを見ても
大企業の不安なニュースしか聞きません

大企業がこんな感じですと
その子会社はもっと悲惨な状況ですからね

ただ 今回の不況は
ジワジワと続くような気がします

だからといって
私たちのような個人一人では

どうしようもできないのが現状で
何とも歯がゆいですね

なにか 不況に歯止めをかけられるようなことを
個人レベルでできることがあればいいのですが・・・

ただ 個人レベルでできるなら
とっくの昔に 企業はやっているでしょうが(汗)

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 19:14| Comment(8) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

新生銀行

今日は 私が主に利用している銀行
新生銀行について 調べたことを書きます


この情報は2008年12月16日現在で調べた結果です


まずは手数料ですが
新生銀行を主に利用している理由はここにあります


なんといっても手数料が0円なんですね!

全国のセブンイレブンに設置してある
ATMで預け入れ 引き落としが可能なんですが

24時間 365日
いつでも 0円でやり取りできるのです


さて 次に預金金利です

普通預金の金利は
年利0.11%でした

ただ 預金金額により
金利が上がるシステムです


1000万円以上の預金ですと
0.35%にもなるのです


0.35%ですと
1000万円を1年間預金しておくと

10000000×0.0035=35000円

という利子がつくという計算です


まぁ 普通預金ですから
このくらいの金利が上限でしょうが

普通預金の金利でここまでの金利がつくのも
あまりありません


次に 定期預金の金利ですが

1か月から3か月目まで 0.25%
半年経過で 0.27%
1年経過で 0.35%

2年経過で 0.4%
3年から4年経過で 0.5%

そして 5年経過で最大0.65%の金利が付きます


例えば 100万円を1年間預金しておくと

1000000×0.0035=3500円

の利子がつくという計算です


そのほかにも 日本円以外の預金もできます


アメリカドル

ユーロ

カナダドル

ポンド

ニュージーランドドル

などがあります


なかでも ニュージーランドドルの金利が大きく

年利5.25%です


これは 100万円を
1年間預金すると

52500円の利子を受け取ることができるのです


今の日本の銀行では いただけないような
金利をもらえるのです


これを機に
外貨預金の検討をするのもいいかもしれません


詳しくは 下記の新生銀行のホームページにあります
「金利一覧」をご覧ください

新生銀行はこちらをクリック


普通に利用するなら
新生銀行の手数料はとってもお得ですので

口座を開設すると便利です


以上が
新生銀行に関する調べた結果でした


最後までお読みいただいて ありがとうございました!

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 23:46| Comment(0) | 各々の金利情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン価格 100円割れも

全国各地で

ガソリンの価格が
100円を割っているところが出てきているそうです

私の地元は
まだ110円台ですが

まもなく100円台にはなると思います

ここまで ガソリン価格が落ちると
反発するのではないかと思います

上がり過ぎた反動で
下がったのはいいのですが

今度は 下がり過ぎている気がします

今後が怖いですね(汗)

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 19:04| Comment(0) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週休3日制 さまざまな企業が導入

今の不況を受け
週休2日を3日にする企業が増えてきているようです

トヨタ自動車も週休3日制を導入するようです

私の友人も
車業界で働いているのですが

親会社が週休3日なので
やむを得ず 週休3日にしているそうです

そうしないと
仕事がなくなって やることがなくなってしまうからだそうです

それもまた
悲しい話ですね・・・

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 18:51| Comment(0) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィトン 大型店計画撤回

ブランド界では超有名の

ルイヴィトンが東京の銀座に出店する予定だった
大型店舗の計画を撤回したというニュースを聞きました

まぁ 考えてみれば
不況になれば 真っ先に見切りをつけるのが

この「贅沢品」ですからね

仕方ないとは思いますが
これから また好況がくるでしょうから

いま大型店舗を立てておくのも
いいのではないかとも思います

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 18:09| Comment(0) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

栃木銀行

今日は 私の地元のもう一つの銀行
栃木銀行について 調べたことを書きます


この情報は2008年12月15日現在で調べた結果です


まず 手数料ですが

先日 お話した足利銀行と同じような感じで

平日の8時45分から18時までは0円ですが
それ以外の時間での預け入れや引き出しは105円かかるのです

土日はいつの時間でも105円かかります


・・・手数料を0円にすると
もっと利用者が増えると思うのですが・・・

なんとかなりませんかね 栃銀さん(笑)


さて 次は預金金利です


普通預金については わかりませんでしたが
定期預金について 調べました


300万円未満ですと
3か月目まで 0.15%

1年経過で 0.25%
2年経過で 0.3%
3年経過で 0.35%

という感じで 約0.5%増えていきます


300万以上ですと 

3か月目まで 0.15%と一緒

1年経過で 0.25%
2年経過で 0.35%
3年経過で 0.4%

と 少し差がつきますね


1000万円以上の大口の定期預金となると

3か月目まで 0.15%と一緒

1年経過で 0.3%
2年経過で 0.4%
3年経過で 0.45%

と やはり大口の定期預金の方が
金利は良いですね


まぁ ほかには
流動性預金というのがありましたが

こちらは金利があまり高くないので割愛します


あと 目についたのは
最近 多くなってきた外貨預金

1000ドル以上預金することが条件で
預金することができます


いま現在は 1ドル当たり90円ですので
約90000円程度の預金から始められるようですね

気になる金利は

1か月目 0.25%
3か月目 0.45%
6か月目 0.65%

そして 1年以上になると0.78%
となります


なかなか いい金利ですね

しかしながら 今は外貨の変動が激しいので
ちょっと心配ではありますが・・・


詳しくは 下記の足利銀行のホームページにあります
「金利・手数料一覧」をご覧ください

栃木銀行はこちらをクリック

以上が
栃木銀行に関する調べた結果でした


最後までお読みいただいて ありがとうございました!

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 23:34| Comment(0) | 各々の金利情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本経済 大リストラ時代再来

今の不況を受け
一時期あったようなリストラの時代が

また来るのではないかと言われています

たしかにそのような雰囲気はありますね

現実に派遣社員は
大量に解雇されていますからね

これを機に

これからの身の振り方を考えるのも
いいのではないかと思います

そういう時でないと
本気で考えないでしょうからね

人気ブログランキングへ
↑クリックしていただけると幸いです
posted by baizou at 22:32| Comment(0) | きまぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。